電話応募OK!TEL受付時間: 9:00~19:00(土日祝10:00~)
0120-503-359

仕分け作業のコツとは?効率化&ミスのない作業でスピードアップ

 

 

仕分け作業について、どのようなイメージを持っていますか?

仕分け作業は特別なスキルがなくとも未経験からでもスタートでき、比較的シフトに融通が利くことや作業のルールが分かりやすいことなどが魅力の仕事です。

ここでは、仕分け作業の仕事内容魅力について紹介します。また、仕分け作業の注意点についても紹介していますので、仕分けの仕事を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

■仕分け作業とは?

まず、仕分け作業の仕事内容について紹介します。

◇仕分け作業の基本的な仕事内容

仕分け作業とは、倉庫や物流センターに集められた荷物を、決められたルールに従って分類していく仕事のことです。扱う荷物の重さや屋内、屋外のどちらの作業になるのかは、仕事の種類によって異なります。

仕分け作業は、倉庫から指定された商品を探し出すピッキング、箱の中の商品が注文と一致しているか否かを確認する検品、段ボール詰めを行う梱包などの業務を担うこともあります。

◇宅配便などの物流の仕分け作業(荷下ろしから仕分け、積み込みなどの流れ)

宅配便などの物流仕分けは、トラックからの荷下ろしをしたり、行き先(エリア)ごとに商品を仕分けてトラックに積み込んだりする作業です。基本的にベルトコンベアを用いた作業になるので、中心のベルトコンベアを流れている荷物の中から該当する荷物を枝分かれしたレーンに引き込む形で仕分けを行います。

◇配送センターの仕分け作業(コンビニなどの食品の仕分け作業)

配送センター内や業務用の冷蔵庫内で、食品や食材、衣類などの商品を行き先の店舗別(コンビニや飲食店など)や地域(通信販売の商品の送付先など)に仕分けする作業です。荷物の行き先だけではなく、商品名やロットについても確認しながら作業を進める必要があります。

■仕分け作業を効率化するためのコツ

仕分け作業で重要なことは、ミスなく正確に、そして効率良く作業を行うことです。そのためのコツについて紹介します。

◇数をこなして体を慣らす

何よりのコツは体で覚えることです。「習うより慣れろ」という言葉がありますが、荷物を扱う仕事は体が慣れるまで、少し肉体的に大変に感じられる方が多いようです。ただ、1~2週間程度で体の使い方がわかってきて、慣れてしまいます。一度慣れてしまうと、「最初の頃はなんであんなに大変に感じたんだろう」と逆に不思議に思うようになります。

◇焦らなくてもよいので正確に!ミスを減らして余計な作業時間を作らない

焦ってミスが生じてしまうと非常に効率が悪くなってしまうため、何より確実性が求められます。仕分けを間違ってしまうと、せっかくトラックに積んで運んだ荷物が間違った場所についてしまい、あらためて正しい宛先の場所に送りなおさなければいけません。

場合によっては、仕分けた荷物が間違った荷物の中に混ざっていることがわかったら、間違っている可能性のある荷物をすべてあらためて確認する仕分け作業、いわゆる「掘り出し」と呼ばれる事態が発生することもあります。二度手間になってしまうと2倍の作業時間が必要になってしまうので、ミスをしないことが実は一番のスピードアップになります。
焦らないようにする、というのも実はひとつの技術です。

◇慣れたらスピードを速くする

仕分け作業に体が慣れ、焦らず、ミスを出さないことが出来てきたら、スピードを速くすることを意識しながら作業を行いましょう。周りの作業スピードが早い人がいたら、その人がどんなところに気をつけて作業しているかを観察してみるのもよいでしょう。
自分がやっている確認の仕方とまったく違うやり方でやっているかもしれません。

■仕分け作業をする上で大切なこととは?

ここでは、仕分け作業をする際に大切にしたいポイントについて紹介します。

◇体力をつける&体調管理(体が資本のため)

仕分け作業は、体が資本です。仕分け作業のためにジムに通ってトレーニングをする必要はありませんが、健康的な食事をして、十分な睡眠をとることが重要です。軽作業の場合でも、正確に仕分けをするために注意力が必要なため、体調管理は非常に重要です。

◇週3日からなど、シフトが柔軟に組める!連勤を避けて体を休める日を設定

仕分け作業のバイトのメリットは、週3日からなど、スケジュールに合わせてシフトが柔軟に組めることです。できるだけ連勤を避け、体を休める日を設定し疲れをためないように工夫すると、肉体的な負担も少なく感じられるでしょう。

◇焦らないことが大事

気持ちの焦りは、ミスに直結してしまいます。一つひとつの仕分け作業はそれほど複雑なものではないので、落ち着いて作業することが重要です。

◇慣れたときにミスしやすいので要注意

仕分け作業に限ったことではありませんが、慣れてくるとつい油断が生まれてしまい、ミスをしてしまったり、仕事が雑になったりしてしまいがちです。また、重い荷物を運ぶ際には、ケガや備品の破損にもつながりますので、慣れても注意力は維持するようにしましょう。

■まとめ

仕分け作業を行う際に最も重要なポイントは、ミスをしないことです。慣れるまではスピードが遅くても仕方がないので、根気強く数をこなして慣れることが重要です。

慣れることで、自然に体が動くようになり、効率良く正確な作業ができるようになります。作業スピードもアップするので、短時間でより多くの品物を仕分けることができます。ただし、慣れが悪いほうに出るとミスが発生しやすくなってしまうので、常に注意力を維持することは重要です。

ジョブプラスでは仕分けのバイトを多数掲載しています。仕分けのバイトを始めてみようかな、という方はぜひご覧ください!
 

 

 


 

この記事を読んだ人はこんな記事もオススメ

© 2019 SG fielder Co.,Ltd. All Rights Reserved.