お仕事情報2984件掲載中
(最終更新:2019/03/25)

電話応募OK!TEL受付時間: 9:00~19:00(土日祝10:00~)
0120-503-359

倉庫内のピッキング作業のコツ:効率化とミスをなくす方法とは?

正確さとスピードが求められるピッキング作業。作業をスムーズに進めてミスなく1日を終えられたときは、達成感が大きいですよ。では、ピッキング作業の効率を上げてミスをなくすには、どのような対策が有効なのでしょうか?

ここではピッキングを極めたい方へ向けて、ピッキングの種類やピッキング作業効率化のコツをご紹介します!

■ピッキングの仕事の種類

一言でピッキングといっても、作業に用いるツールはさまざまです。どのような手段でピッキングが行われているのか、ピッキングの仕事の種類について見ていきましょう。

◇紙の伝票を使ったピッキング

出荷指示書や注文書など、紙ベースのリストを使ったピッキングはリストピッキングとも呼ばれます。記載されている品物・数を倉庫内の棚から探してくる基本的な方法です。

◇ハンディ(ハンディターミナル)を使ったピッキング

ハンディを用いてバーコードをスキャンしていく方法は、デジタルピッキングシステムとも呼ばれます。出荷指示のある品物と実際にスキャンした品物がシステム上で照合されるためミスが少なく、正確なピッキングができます。

◇デジタルカートピッキング

台車や棚に表示された出荷指示に従って品物を集め、各場所へ配分する方法をデジタルカートピッキングといいます。紙を使わないのでペーパーレスになるだけでなく、ハンディを持ち歩かないため片手が塞がることもありません。

◇可動式の棚が動いてくる場合

倉庫ロボットとも呼ばれる可動式の棚が導入されている倉庫では、ピッキング担当者が各棚を回るのではなく、商品棚がピッキング担当者のもとへと動いてきます。ピッキング作業にかかるプロセスが大幅に省略されるため同じ時間でも多くのピッキングが可能となります。

■ピッキングの作業効率化のコツ

品物を集めるルートや歩く速度によりピッキングにかかる時間は変わります。ピッキング作業の効率化を図るコツには、次のような工夫があります。

◇倉庫内の棚の地図を最初に把握すると効率的

素早く作業するには、倉庫内の地図を把握して「どこに何があるのか」を知っておくことが大切です。規模の大きな倉庫ほど、地図の把握が作業効率アップに直結します。

◇最短のピッキングルートを見つける

出荷指示が出たら、品物が保管されている位置や棚の関係から、最短となるピッキングルートを考えておきます。常に最短ルートを移動できるようなスキルが身につけば、ピッキング担当者として重宝されること間違いありません。

◇広い倉庫をいかに早く歩くか(走らない、衝突に気をつける)

ピッキングの作業効率を上げるには、歩く速度も考慮する必要があります。特に広い倉庫では歩く速度が遅ければ、1注文あたりのピッキングにかかる時間はどんどん延びてしまいます。衝突や転倒を防ぐために走らないことが大前提となりますが、歩く速度を意識して仕事をすることは意外にも作業効率アップに直結します。

◇商品の数をいかに早く正確に数えるか

品物を必要な数だけ集めるピッキング作業では、数を素早く正確に数えられれば作業効率は向上します。「いくつ集めたっけ?」とならないよう集中して、手の速度と頭の回転を合わせることも大切です。

◇商品が見当たらないときは、すぐにわかる人に聞く

慣れないうちは商品名と実際の品物が一致しないことがあります。また、一時的に品物の位置が棚上や別の場所に移動されていることもあります、わからないときは一人で悩むよりもすぐに周囲のスタッフに確認しましょう。

◇1日元気に作業できるペース配分も重要

ピッキングは体を動かす時間が長いため、作業開始時から全速力で動くのはNGです。勤務終了まで体力が残るよう、ペースを調節しましょう。

◇歩きやすい靴を選ぶのもポイント

靴に指定がない倉庫ならば、歩きやすい靴を選ぶことも作業の効率化を図るポイントです。
SGフィルダーでは歩きやすい安全靴をプレゼントしているので、お仕事を開始してから靴をご用意していただく必要はありません!

■ピッキング作業のミスをなくすコツ

ピッキング作業でミスをなくすには、次のポイントを意識することが大切です。

  • 作業手順の指示を守って作業する
  • JANコードでピッキングをする場合は下4桁を指差し確認
  • 製品名称でピッキングする場合はまぎらわしい製品名称を把握する
  • ピック後に数えられる量ならピック完了時に総数をチェック
  • 慣れるまでは焦らず上手な人に聞いてみる

ピッキングのミスをなくすコツは取り扱う品物によっても異なりますが、まずは倉庫内で定められたルールを守ることが絶対条件と言えます。ルート指示やピッキング時の指示があれば必ず守りましょう。

また、ミスをなくすには確認作業の質を上げることが重要です。JANコードの確認、製品名称の照合、数量カウントは、慣れるまで丁寧に行いましょう。素早く正確に行えるスタッフが周りにいれば、「確認時にどこを見ているのか」を聞いてみるのもおすすめです。

■まとめ

ピッキング作業は、作業を効率化してスピードを上げたり、ミスなく仕事を終えたりしたときに達成感・充実感を味わえる仕事です。単純作業ですがやりがいのある仕事なので、興味を持った方はお気軽にご応募ください。ちなみに、SGフィルダーでは、採用された皆様へ歩きやすい安全靴もプレゼントしていますよ!
 

ジョブプラスのピッキングのアルバイトの一覧はこちら!

 


 

この記事を読んだ人はこんな記事もオススメ

© 2019 SG fielder Co.,Ltd. All Rights Reserved.