お仕事情報2591件掲載中
(最終更新:2019/11/20)

電話応募OK!TEL受付時間: 9:00~19:00(土日祝10:00~)
0120-503-359

ジョブプラス通信Vol.3 羽場さん

出る杭になりつづけろ!バイトで入社して実績を積み上げてきた男

出る杭になりつづけろ!バイトで入社して実績を積み上げてきた男
瞬間 うそっぽいけど本当の話
ジョブプラス通信Vol.3

SGフィルダー 東日本第一支店 エリア長 羽場強太さん

 

「瞬間 ~うそっぽいけど本当の話~」のコーナーは、ジョブプラスで掲載する会社で働くひとの成功体験に焦点を当ててお話を伺う企画です。今回はその第2回として、アルバイトとして入社して社員になって以来、社内最速で昇進し続けている、東日本第一支店エリア長の羽場強太さんにお話を伺ってきました。

永井「インタビュアーの永井と申します!よろしくお願いします!アルバイトから入社して今はエリア長を務められているということなのですが、すいません、エリア長ってどんな立場なのでしょうか?」

羽場(いきなり失礼だな・・・)「よろしくお願いします。エリア長っていうのは支店の中で言うと、支店長がいて副支店長がいて、エリア長がいるので、上から3番目くらいですね。いくつかの事業場を管轄しています。たくさんのスタッフさんが仕事しやすい環境にしていくという責任があります」

永井「たくさん社員やスタッフがいるんですね!そもそもどういうきっかけでSGフィルダーに入社されたんでしょうか?」

羽場「私が入社したのは20歳の頃、長野県の伊那店でダブルワークの副業としてアルバイト入社をしました。当時は自動車の部品などの塗装の仕事をしていたのですが、遊ぶためにお金が欲しかったのでダブルワークとして働きはじめたのが最初です。平日の19時くらいから23時くらいまでの3時間で、荷物仕分けの仕事をやっていましたね。」

永井「最初はお小遣い稼ぎの副業からのスタートだったんですね!意外です!それではどういうきっかけで社員になったんですか?」

羽場「アルバイトを始めて2~3ヶ月くらいの時期のある土曜日、仕事でもなんでもない、遊んでいるときにふと、『今の仕分けのやり方は非効率なんじゃないか?』と思ったんです。それで休みの日なのに突然、事業場の責任者に電話をかけたんですよ。こういう風にしたらもっと効率的になるんじゃないかって」

永井「休みの日に仕事の電話をするなんて私たちゆとり世代ではなかなか想像ができない出来事です」

羽場「そうですよね(苦笑) 。当時でも入って2~3ヶ月のアルバイトから休みの日に急に電話がかかってきたのはかなりびっくりしたんじゃないかと思いますよ。でもね、その当時の責任者はそんな私の言葉に耳を傾けてくれて、こう言ってくれたんです。『わかった、じゃあ月曜から羽場さんの思った通りにやってみてください!』と言ってくれたんですよ」

永井「自分の思いが会社に伝わり、考えたことが実践できるなんていい職場環境ですね。しかも20歳のダブルワークでしかもアルバイトという立場にも関わらず。」

羽場「それで月曜日から実際に私にやり方を任せてもらえて、仕分けのやり方を変えました。
やらせてもらえたことがすごく嬉しかったですね」

永井「そのときってまだダブルワークのアルバイト時代ですよね。大変じゃなかったですか?」

羽場「その当時の先輩スタッフも協力してくれたので大変というより任せてもらえた嬉しさの方が強かったです。そのときの任せてもらえたこと、改善して現場をよくすることができたことがもともとは社員になったきっかけです。こういうことの出来る会社だからこそ社員を目指したいと思いました」

永井「社員になってからもそうした改善活動をされた結果昇進し続けることが出来たんですか」

羽場「そうですね。営業所の建物が改装の時期にたまたま責任者をやっていたので、物流倉庫内のレイアウトの配置をやらせてもらいました。それからずっと品質に課題を抱えていた別の営業所のベルトコンベアの配置の仕方を思い切ってこれまでと全く違う発想の設計で作り直しました。そのときは東京の本社の方をはじめ、全国各地から長野までたくさんの人が見学に来てくれました。」

永井「でもなかなかそういった発案を実行するのは難しいのではないですか?これまでのやり方を変えようとするとお客様(佐川急便様)の関係部署の同意を得ることのハードルが高いんじゃないかと思うのですが」

羽場「そうですね。我々はお客様から業務を委託されている立場なので、お客様側の運用に影響するような変更のハードルは確かに決して低くはないですね。ただ、普段からお客様の責任者と定例会議を設けて情報共有をしているのでお願いしたら協力していただけることが多いですね。お客様の状況と我々の現場の状況を常にすり合わせて課題の意識を共有しています。この定例会議は全社の中でもおそらく私が先駆けで最初にやり始めたんじゃないかと思ってます。」

永井「納得です。そんな改善の経験が豊富な羽場さんのこれまでのキャリアを振り返って、一番転機になった瞬間はいつだと思いますか?」

羽場「それはやはり、先ほどお話した、入社して3ヶ月のアルバイトのときに電話で言ってもらった、『やってみてください!』の瞬間ですね。あのときの体験があったからこそ、SGフィルダーで社員として働き、エリア長という立場になれたんだと思っています。まさかお小遣い稼ぎではじめた副業が本業になって、しかもエリア長にまでなるなんて思ってもみなかったです。」

永井「アルバイト時代の原体験が羽場さんの人生を変える『瞬間』になったんですね!もし今アルバイトの立場から正社員を目指している人にメッセージを送るとしたらどんなメッセージを伝えますか?」

羽場「そうですね、『目立たないと損!出る杭になってやってみろ!』ですかね。注目を浴びることを恐れずに意識して、いいことで目立つようにするといいんじゃないかと思います。
私自身も会社のアジア研修※ が始まったときの初回メンバーに立候補して参加したり、社内表彰で表彰されるように取り組んだり、目立つことを恐れずチャレンジするようにしています。
アルバイト入社からでも遠慮なんかせずにどんどん出る杭としてがんばっています。」

 

※アジア研修:SGホールディングスが主催する海外研修。公募で選抜された社員がアジア各国に赴き、現地の企業を視察したりフィールドワークを行う研修。

 

インタビューを通じて、SGフィルダーが学歴や年齢に関わり無く、実力次第で活躍し、昇進できる会社だということが伝わってきました。

「出る杭」になることを認め合い、応援してくれる人たちがたくさんいるということだと思います。みんなが暖かく多種多様な感性の人を受け入れてくれる、そんな職場風土がある会社だからこそSGフィルダーでは正社員登用制度で社員になった社員が羽場さん以外にも多数活躍しています。毎年100人以上のスタッフが新たに正社員登用制度を利用して正社員になっています。SGフィルダーの新たな出る杭として、ぜひチャレンジをしてみてはいかがでしょうか。

都道府県:
北海道   青森県   岩手県   宮城県   秋田県   山形県   福島県   茨城県   栃木県   群馬県   埼玉県   千葉県   東京都   神奈川県   新潟県   富山県   石川県   福井県   山梨県   長野県   岐阜県   静岡県   愛知県   三重県   滋賀県   京都府   大阪府   兵庫県   奈良県   和歌山県   鳥取県   島根県   岡山県   広島県   山口県   徳島県   香川県   愛媛県   高知県   福岡県   佐賀県   長崎県   熊本県   大分県   宮崎県   鹿児島県   沖縄県  

勤務形態:
昼勤   夕勤   夜勤   短時間   早朝勤   週1日   週3日  

期間:
1ヶ月以内   2ヶ月以内   3ヶ月以内   長期  

職種:
荷物・商品仕分け  梱包・検品・ピッキング  コールセンター  台車配達スタッフ(配達サポート含む)  フォークリフト  オフィスワーク・事務  メール・小物仕分け・他  営業・販売・サービス  ドライバー(軽四ドライバーを除く)  軽四ドライバー  ドライバー助手  引越し作業  その他 

時給:
時給850円以上   時給900円以上   時給1000円以上   時給1200円以上   時給1300円以上   時給1400円以上   時給1500円以上  

特徴:
日払い   週払い   高収入   副業OK   WワークOK   大学生歓迎   主婦・主夫歓迎   フリーター歓迎   高校生応援   学歴不問   ブランクOK   バイク通勤OK   車通勤OK   平日のみOK   時短OK   土日祝のみOK   履歴書不問   即日OK   短期歓迎   長期歓迎   高時給  

© 2019 SG fielder Co.,Ltd. All Rights Reserved.