澤柳成揮さん

最初は、ただ稼ぎたかった…

「正直、きっかけはお給料がほしくて
スグに働けて稼げるところを探してたんです。
深夜だと時給も高いですしね。」

と、きっかけは『稼ぎたい』ということだったそうだ。
確かに、SGフィルダーでは面接日から最短で翌々日に勤務可能。「日払い」の制度もあるので、早く稼ぎたい!という方には人気がある。

それにしても、経験のない軽作業&深夜勤務。
抵抗はなかったのか。

「確かに、力仕事なので、最初は肉体的にキツイかな~と心配でしたけど、1か月くらいで慣れましたね。
 深夜に関しては、私の場合は特に気にしていませんでした。むしろ、効率良く稼げるので好都合でしたよ。」

Wワーク・資格勉強・・・両立派が多い職場

「ここで働くスタッフさんは、Wワークが多いですね。それと、資格取得を目指して日中勉強して、夜ここで働く方もいますよ。」

深夜勤務なら、日中やらなきゃいけないことのあとに稼げるんですね。確かに、効率がいい!

「だいたい、30代~50代前半の方が中心ですね。仲の良いメンバーとは、仕事帰りにラーメン屋さんなんかで食事したりします。駅が近いから、その周辺にお店がいろいろあるんですよ。」

仕事帰りのラーメン!なんだかおいしそうですね~。

上司の期待を感じ、自信が持てた。

スタッフとして勤務してから3年半ほど経ったとき、澤柳さんは、何気なく上司から正社員にならないのかと聞かれて、『頑張れ自分!応援制度』を改めて意識したという。

「うれしかったですね、そういう声がかかるとは思っていなかったので。期待してくれる人がいるなら、チャレンジしてみよう、と。」

一番大切にしているのは、お客様からの預かりもの。

「社員になってからは、やっぱり責任を意識するようになりましたよ。今は、スタッフの勤怠・残業の管理なども行っています。」

 社員になってからは、より一層、周囲に気を配るようになったとか。

「あと、荷物の扱いには特に気を付けていますね。宅配便を仕分けする仕事をしている以上、荷物はお客様からの大切な預かりものですから。」

 シャイな澤柳さんが、キリッと言い放つ。

ここには一番に想いを持って取り組んでいるんだなあと実感しました。

ほどよい“体の疲れ”で健康体に?!

「実は、この仕事をする前はオフィスワークをしていたんです。そうすると、PCとにらめっこで…変な神経を使うんですよね。
 
 ここでは、そういう意味での“頭の疲れ”はあまりないですね。“体の疲れ”はありますけど(笑)。
 
 でも、体が疲れているときって、ぐっすり眠れるんですよ。以前より、よく体を動かして、よく食べて、よく眠れるので、健康になったのは確かですね。」

なるほどなるほど!
オフィスワークと軽作業とでは、疲れるところが違うんですね。
適材適所といいますが、澤柳さんにはこの仕事がマッチしていたみたいです。

◆これから応募しようと考えている人へメッセージ

 私がそうでしたが、この仕事は体力が身に付きますよ。スポーツをしていた方など、もともと自信がある方ももちろんですが、これから体力をつけたい方にもおすすめできます。
 また、効率良く稼げるので、忙しいけどもっと稼ぎたい!という方にもいいですよ。

 ぜひ、当社で一緒に働きましょう!

≪編集後記≫

澤柳さん、ご協力ありがとうございました!
最初のきっかけは、たいしたことなくても、コツコツまじめにお仕事していたら社員になれた!というパターン。
以前よりも健康になったりと、ちょっとイイコトもあったんですね♪

澤柳さんは、以前に空手をやっていたそうですが、
少しでもスポーツの経験があれば、この仕事は大丈夫、とおっしゃっていましたよ☆

応募を迷っているみなさんも
やってみたら自分にピッタリだった!なんてことも?!

始める前に、分からないことや聞いてみたいことがあれば
ぜひ、登録説明会/面接の担当者にお気軽にお尋ねくださいね!

PAGETOP